社員の声

水野 あすか

空間情報部 2018年入社

Q1.北日本ジオグラフィを選んだ決め手はなんですか?
測量についての専門的な知識がなくても、入社後の研修で基礎から学ぶことが出来る環境(測量の各分野でプロフェッショナルの方がいる)があったからです。
Q2.会社の雰囲気はどのような感じですか?
初歩的な質問にも丁寧に答えてくださるのでなんでも聞けますし、自分の意見も聞いてもらえるような雰囲気があるのでとても過ごしやすいです。
Q3.入社時に不安だったことはなんですか?
県外出身なので石川県の土地に合うのかどうか、そして女性技術者としてやっていけるのかが不安でした。
Q4.仕事内容を教えてください。
災害が起きた際に危険となる区域がどこまでになりそうなのかを設定したり、今はまだ練習段階ですがドローンを操縦して空撮をしたりしています。
Q5.測量業について、入社してから分かったことはありますか?
趣味の登山で地図はよく使っていましたが、その地図が航空写真から人の目で判読して作られていることは知りませんでした。
Q6.仕事のやりがいと面白さは何ですか?
相手の求めているものを新旧の技術でいかに視覚的にわかりやすく表現するかを考えるのが測量の仕事だと思っています。また外での仕事では人のあまり立ち入らない場所へ入ることもあるので冒険感が味わえます。
Q7.仕事で大変だったことは何ですか?
好きで入った業界なので何事も楽しく思えます。強いて言えば時間が足りないことです。
Q8.休みの日は何をして過ごしていますか?
部屋の掃除、洗濯を済ませたあとに買い物がてら気になるお店に立ち寄ったりしています。
Q9.将来の目標を教えてください。
測量の仕事の大事さや楽しさを伝えられるような人になりたいです。
Q10.就職活動をされている方へメッセージをお願いします。
一人で抱え込みすぎると視野が狭くなってしまうかと思います。たまには何も考えずに好きなように人と会ったり出かけたりすると意外なところから新しい道が見えてくることもあるので、体調に気を付けて頑張ってください。

上田 大世

空間情報部 2018年入社

Q1.北日本ジオグラフィを選んだ決め手はなんですか?
測量に関して興味を持っていたことと、優秀な成績を残し表彰され優れた会社と知って決めました。
Q2.会社の雰囲気はどのような感じですか?
お互いに協力して仕事を進めるチームワークが取れる会社です。職場での悩み事の相談も聞いてくれます
Q3.入社時に不安だったことはなんですか?
年齢層が幅広いのでコミュニケーションとることが不安でした。
Q4.仕事内容を教えてください。
道路・町・山の地形や海の深さを測り、データ整理や図面作成などしています。
Q5.測量業について、入社してから分かったことはありますか?
地形を測るときにどのような場所にターゲットを立てるか少し理解した。
Q6.仕事のやりがいと面白さは何ですか?
一般の人が入れない場所で作業することが面白いです。
Q7.仕事で大変だったことは何ですか?
白山砂防で足場が悪い場所しかなかったので場所移動が大変でした。
Q8.休みの日は何をして過ごしていますか?
次の週の仕事に備えて体を休めています。
Q9.将来の目標を教えてください。
状況に応じて配慮・対応力のある技術者になりたいです。
Q10.就職活動をされている方へメッセージをお願いします。
測量の知識がなくても内業や外業をするたび身につくので安心して取り組めます。

藤原 千明

総務部 2017年入社

Q1.北日本ジオグラフィを選んだ決め手はなんですか?
自分の周りにいる人達を支える仕事である事務職を希望していたこと。また、県内で最も古い測量会社という信頼性と新しいことにも常にチャレンジしていくという社風です。
Q2.会社の雰囲気はどのような感じですか?
皆さん新入社員に優しいです。委員会活動ではより良い会社になるように社員が主体となって活動しているのですが、そこでは部署、年齢関係なく意見を言い合える場があります。
Q3.入社時に不安だったことはなんですか?
仕事をちゃんとできるのか、人間関係はうまくいくだろうか、通勤の車の運転は大丈夫だろうかなど 何もかもが不安でした。
Q4.仕事内容を教えてください。
社員の給料計算や物品注文などが主な仕事です。その他にもお弁当の注文やお茶出しなど様々です。
Q5.測量業について、入社してから分かったことはありますか?
道路で機械を覗き込んでいるのだけが測量ではないということ、GPSはアメリカの衛星のことであって、日本やロシアの衛星はGPSという名前ではない(笑)
Q6.測量業のやりがいと面白さは何ですか?
同じ部署はもちろん、別の部署の人とも日常的に関われることは総務の良いところだと思います。
何気なく言われる「ありがとー」がやりがいです。また、VR など新しい技術を体験できる機会があるのも測量業ならではの面白さだと思います。
Q7.仕事で1番辛かったことは何ですか?
自分のミス、不手際で上司に迷惑をかけたこと。もっと責任を持って仕事をしようと思いました。
Q8.将来の目標を教えてください。
早く仕事を完璧にこなせるようにし、社員みんなから頼られる存在になること。
Q9.就職活動をされている方へメッセージをお願いします。
上手くいかないことも多く辛い時期だと思います。でも就職活動は自分と見つめ合える貴重な時間でもあります。
たくさん悩んで考えたことは無駄にはならないので、自分が納得するまで諦めずに頑張って下さい。

 

山下 由記

実績

営業部 2017年入社

Q1.北日本ジオグラフィを選んだ決め手はなんですか?
創業60年以上の会社でも現状に満足せずに社員みんなで会社を作り上げていこうとしている姿勢に惹かれ
入社を決めました。
Q2.会社の雰囲気はどのような感じですか?
皆さん個性的ではありますが穏やかで優しいです。ですので私もすごくリラックスしながら働けています。
質問もしやすいし意見も言いやすいです。
Q3.入社時に不安だったことはなんですか?
同世代が少ないので、年上の方とうまくやっていけるかが不安でした。もし理不尽なことがあっても何も言えないんじゃないかとか考えてました。
Q4.仕事内容を教えてください。
基本的には営業部が取ってきた仕事の事務処理をしていますが、ときどき納品の手伝いや提案書の作成などの仕事もさせてもらっています。
Q5.測量業について、入社してから分かったことはありますか?
測量自体知りませんでしたが、会社に入社して今話題になっているドローンや3次元化が積極的に行われていることを知り、これからどんどん変化していく業界であることが分かりました。
Q6.測量業のやりがいと面白さは何ですか?
事務の仕事は他の社員のサポートが中心の仕事ではありますが、既存の事務仕事だけでなく新しい仕事も頼まれるので、信頼してもらえていることがわかりとてもやりがいを感じます。
この調子で自分にしかできないことをどんどん増やしていきたいと思います。
Q7.仕事で1番辛かったことは何ですか?
丁寧に教えてもらっていますし質問したら答えてくれる環境があるのでまだ辛いと感じたことはありません。
Q8.将来の目標を教えてください。
少しでもできることを増やし他の社員の皆さんが大事な業務により集中できるようサポートできる人になりたいです。
Q9.就職活動をされている方へメッセージをお願いします。
「もっとあれやっとけばよかったな」と思うことたくさんあると思います。それでもその時の自分にとっては最善の選択だったはずです。また、やらなかったことによって得たものは必ずあります。
今自分が持っているものに目を向けて頑張って下さい。

 

中村 誠

実績

空間情報部 2015年入社

Q1.北日本ジオグラフィを選んだ決め手はなんですか?
自分に合った業務スタイルだったためです。(パソコン処理の内業と現場に出る外業もやりたかった。)
Q2.会社の雰囲気はどのような感じですか?
とても良いです。分からないこと、難しいことでも気軽に聞くことができる上に、やさしく教えてもらえます。プライベートの悩みも相談しやすいです。
Q3.入社時に不安だったことはなんですか?
人間関係がうまくいくのか、社内の雰囲気はどうなのか、測量の知識がないが大丈夫なのか、ということが不安でした。
Q4.仕事内容を教えてください。
航空写真から地図を描く写真測量、ドローンでの空撮、3次元モデルの作成などです。
Q5.測量業について、入社してから分かったことはありますか?
機械をのぞいているイメージしかなかったが、どこを何のために測るのか理解できた。地図を作成する過程が一から分かった。
Q6.測量業のやりがいと面白さは何ですか?
建設する上で何をするにしても測量で図面を作成してからという重要性です。また、災害にいち早く対応するという社会貢献度です。
Q7.仕事で1番辛かったことは何ですか?
仕事が重なった時の時間の無さです。
Q8.将来の目標を教えてください。
業界の知識と技術力を学び、蓄え、対応力のある技術者を目指したいです。
Q9.就職活動をされている方へメッセージをお願いします。
測量の知識が無くても、文系でも理系でも安心して下さい。一から教えてもらえる環境があり、資格取得に向けた勉強会なども行われています。 会社見学では私も案内しますので、分からないことがありましたら何でも聞いて下さい。

屶網 亮介

実績

空間情報部 2015年入社

Q1.北日本ジオグラフィを選んだ決め手はなんですか?
説明会の際に社風が良い会社だと感じたからです。面接の際に、面接官の方が自分の話をしっかり聞いてくれて人間性を見てくれていると感じたのも決め手になりました。
Q2.会社の雰囲気はどのような感じですか?
互いに協力して仕事を進めるチームワークの良い職場です。先輩方とも非常に話しやすく私たちがコミュニケーションを取りやすいよう常に気を配ってくれます。
Q3.入社時に不安だったことはなんですか?
先輩の方々と歳が20歳近く離れていること。しかし、先輩の方々も気さくに話しかけてくれたりしたので、すぐにそういう不安はなくなりました。
Q4.仕事内容を教えてください。
主に道路や山、海の地形(形)や高さ、長さ、面積等を測っています。他にも新しい道路の測量や正確な地図を作成しています。
Q5.測量業について、入社してから分かったことはありますか?
入社する際、測量業の知識はゼロだったので入社してから経験したこと全てが入社してから分かったことになります。(なかなかできない経験) 例えば、海の中を測れること、空から撮った写真が立体的に見えること、道路等で見かける測量の作業をしている人が、実際にこんなに細かい正確な地図を作っているとは思いもしませんでした。
Q6.測量業のやりがいと面白さは何ですか?
今後、新しい道路や新幹線、海の堤防等を国や県市が作る予定を立てた際、まず測量が現場に入ることができるので、将来完成予定の過程が見えることです。
Q7.仕事で1番辛かったことは何ですか?
海の砂浜の形を測る仕事で、一週間かけて40km以上歩いたことです。
Q8.将来の目標を教えてください。
日々先輩方の技術を吸収することを意識し、業務に取り組んでいき、将来は先輩方と同じ目線で仕事ができるようになりたいです。
Q9.就職活動をされている方へメッセージをお願いします。
就職活動は自分が何をしたいのかはっきりせず不安な気持ちになり、悩むことがあると思いますが、悩みぬいた末に自分のやりたいことを見つけることができると思います。 時間は有限なので毎日を大切に頑張ってください。